ふれあいの丘『狭山丘陵』

狭山丘陵は今回で3回目(1回目2回目)となるが、今回はこのエリアの新しい魅力を発見した。それは「動物と触れ合える」という事だ。野鳥を観察したり、猫とじゃれ合ったりと山歩きとは異なる楽しさを味わうことができた。
ふれあいの丘『狭山丘陵』
山歩きでも動物と触れ合える事はできるが、『ルートを辿る』という主の目的があるので別の事にはあまり没頭できない。丘歩きの場合は時間的制約があまりないので、その場その場でのんびり過すことができるのが良い。

狭山丘陵の動物達

木にびっしり止まっているスズメさん

木「お前ら止まりすぎ!重いって!」



ほとりで語らうマガモさん

これは笑ったwww「あいつらこの糞寒いのに泳いでるよ(他のカモ)」「儂らも衰えましたのぉ」とか話してるのかな?



気分屋な猫さん

目が合うとニャーニャー鳴き、近寄ると逃げる、そして暫くすると近寄ってくるマイペースな猫。チョコバーは食わないわ、濃いカルやグミも興味なし、猫様は贅沢だな。




小さなライオン(西武ドームに居た猫)

色的にはライオンなんだけど、シャム猫(青目)の方がライオンズっぽい気もする(弱そうだけど)。


狭山丘陵は鳥がかなり多く、湖畔を周回すると色んな鳥を見ることができる。また、タヌキやキツネも住んでいるらしいので、見たい人はナイトウォークしてみるといいかも。

写真と補足


近隣の標高が高い山は雪があるし(雪山は当分登りたくない)、低い山は昨日からの雨でグチョグチョだ、という事で今日はまったりと狭山湖をウォーキングしてきた。前回通行止めになっていた所と見落としていた所、後は周回しながら探していくという感じで適当に歩いた。

    今回のまわりたいスポット(前回見落とした所)
  • 比良の丘
  • 緑の森博物館案内所近くから狭山湖を縦断できる道
  • 横田トンネル自転車道

狭山湖の堤防から見える山は奥多摩だったのね。どこが何山かはあまり興味が無いが、今回はゆったりモードだったので案内板を見ながら景色を楽しんだ。


(左)前回間違えた交差点、道なりに左カーブが正解、右は果樹園で直進は休憩(ホテル)。(右)いきもの湿地は前回行ったので今回はスルーした(雨で汚れそうだし)。


前回見落としていた比良の丘へ。丘までのコースも良かったし、比良の丘も長閑な景色で楽しめた。





次は今回一番期待していた、狭山湖の西側にある縦断コース。
しかし、その内容は糞つまらなかった・・・ここだけゲートが解放されているから、狭山湖の自然と触れ合えると思っていたら、両脇にフェンスがあるただのショートカット路だった。。フェンスの外はいい景色なんだけどなぁ。
この湖は都の水源施設だから、汚染や事故を防止するフェンスが必要なのは解るが、少しのエリアだけは解放して欲しい。でも解放したら釣りしたり泳いだり、粗大ごみを湖に投棄して汚れたり、事故死して都に賠償求めたりとかあるから難しいかもね。






あそびの森&冒険の森は両方ともアスレチック場となるが、あまり楽しい遊具は無かった。。唯一楽しめそうな滑り台は雨で濡れていてお尻が付けられない、靴だと滑らなかった。このようなデンジャーな滑り台にチャレンジしてみたい。


【あそびの森】



【冒険の森】なぜ近くにアスレチックを併設してるのか?冒険の森の遊具はもう少し冒険した方がいい(これではただの公園だ)。


横田トンネル自転車道は黒部ダムにいるような感覚で中々楽しかった。ただ夜はかなり怖そう、通勤通学で使う人は少ないと思う。





横田トンネルを進んでいったら道が無くなってしまった・・・ここは自転車道じゃないの?そのまま真っすぐ進んだら道がなくったので、藪漕ぎして少し登っていったら神社の道に出た(谷津仙元神社)。
ここを歩いてフェンスの設置に納得した、丘陵は山と違って高台が無いから方角を見失いやすい、富士の樹海もそうだけど高所より低所の方が危険で、遭難の可能性が高いという事だ。



青い空、青い湖、青い獅子、がんばれライオンズ!今年は優勝だ!(野球に興味なし)


タイム


西武球場前駅(9:30)~狭山湖堤防(9:45)~比良の丘(10:45)~縦断コース起点(10:53)~縦断コース終点(11:24)~あそびの森(12:02)~横田トンネル自転車道(12:25)~多摩湖自転車道(12:46)~西武球場前駅(13:30)

その他の写真


20170109
 この記事をシェアしてくんろ
同カテゴリ記事 (直近10件)

タグクラウド

 ルート評価  ドラムンベース  DnB  奥武蔵  奥多摩  ダブステップ  Dubstep  奥高尾  チルアウト  雪山山行  幕営山行  道迷い  自転車山行  りっすんべーす  丘歩き  ディープ  棒ノ嶺  ザックブランド  Deep  丹沢  Chillout  フットウェアブランド  ウェアブランド  デザイン  テント・シュラフブランド  フットウェア  ウェア  小物ブランド  山と音楽  裸足  奥秩父  エレクトロ  音楽山行  サッカー  オぬベ  ランニング  トレーニング  小物  富士山周辺・箱根・伊豆  Garage  Soulful  ザック  尾瀬・日光・北関東  山動画  北アルプス  雨山行  音楽ジャンル  google  飯能アルプス  南アルプス  裸足感覚  カジュアルハイキング  熱中症  上越・西上州  東北  ブログ  クライミングブランド  フォトムービー  ディープハイキング  企画  時計・計器ブランド  山岳書籍・映画  駒ヶ岳  Electro  Mountainstep  ハード  アニマル動画  自力山行  ストーブ・クッカー・ボトルブランド  道志山塊  街散策  8mara-eyes  藪漕ぎ  飯能市  アルプス  山ショップ  熊  修行  模索山行  Hard  自転車  大菩薩連嶺  富士山麓シリーズ  雪山装備  アニメ  なぐるっと  ヤマラ考察  カモシカ山行  怪我  ヤマラ仕様  東信  八ヶ岳  便利かもツール  ストーブ・クッカー・ボトル  ミニマルハイキング  良滝  街中トレイル  多摩川  多摩丘陵  三浦丘陵  デジタルカメラ  山小屋白書  Techno  Downtempo  Experimental  お喋り山行  トレランシューズ  コースタイム計算  メッツァ  テントシュラフ  ヤマノススメ  凍傷  登山地図  クライミング  プラティパス  Footwork  地形  たまリバー  裸  Firefox  レース  北関東  iTunes  ビブラムファイブフィンガーズ  白山連峰  山行計画  時計・計器  コーラ  アウトドアブランド  山めし  上越  メリー歩荷トレ  中央アルプス  沢登り  WiMAX  熊鈴  Ambient  メリノウール  クラブ活動  高尾山  登山用品店  Backpacker誌  クライミングギア  Bass  スマートフォン  ゲーム  ヒップホップ  山道具探しの旅  茸  アートワーク  パンダ  堕天使  絶体絶命  はい!きん、ぐぅ~  アウトドアビジネス  フードウェア  エネルギー切れ  登れない山  まちづくり  カルピス  趣味カテゴリ  リベンジ  都市計画  キツネ村  恥ずかしい失態  亀ウォーキング  奥多摩三大急尾根  アート  未踏峰  山小屋サミット  MFM  二百名山  けろっぴ  ダウンテンポ  奥武蔵ラビリンス  海外の山  ガチャピン  登山届  日本の詩  表示テスト  はぐれ低山  Youtube  スタイル  ソロキャンプ  山と犬  イヤホン  散策  超低山  百名山 

月別アーカイブ

上に戻る