DIRECTALPINEのジャケットが欲しい

チェコの山ブランド『DIRECTALPINE』、前から気になっていたブランドだが遂に購買欲をそそられるアイテムを見つけた。でもこのブランドは日本での取り扱いが少ない、ヤマラはこのレアアイテムをゲットすることができるのだろうか?
Direct Alpine logo
ダイレクトアルパインはいつの間にかロゴが変わったみたいだが、前のロゴの方がカッコ良かった(上が新ロゴ下が旧ロゴ)。ブランド名はエッジの利いた山スタイルやデザインを想像させるのに、なぜ丸っこいフォントを使うのか?
書籍っぽいデザインになってしまったが、こんな感じ(サムネ)の品とキレがあるロゴにした方が良いと思う。
Direct Alpine logo
気になるジャケットというのは『Trango 3.0』というモデル。正式名称は『Trango』だが、海外の販売店ではモデルチェンジごとに番号を振っているみたい。3なので旧モデルがあり、『2.0』は現物で見たことがあるが『1.0』は写真でしか見たことがない。
『2.0』はデザイン性が高かったが、逆に過度なデザインが私には不満だった。あの肩のデザインが嫌い、マムートが昔からやっているあの肩の装飾は機能的に必要なのか?肩掛けビレイ用?アイスアックスでジャケットが破れない様に補強してる?どうも私には無駄な装飾に見えてしまう、意味のない(機能性のない)デザインは私は嫌いなのだ。

現行版の『3.0』は無駄な装飾が無くなった。シンプルデザインに細身のフォルム、玄人好みのこのジャケットは私の求めている理想の形であった。
『2.0』と比べると肩のカーブ(張り)が違う様に見える。私は細身体型なのでアークテリクスの様な肩が張っているボックスタイプは似合わない、『3.0』のなで肩タイプはまさに理想の形なのだ。

このTrangoは意外とお値段が高い(54000円)。
素材はDiAPLEXという生地だが、GORE-TEXやeVentと同じ機能なのだろうか?(イベントもそうだが同じ価格帯だと、知名度の高いゴアテックスを選びたくなる)あとソフトシェルなのかハードシェルなのかも解らない。
素材・機能に加えフォルム(フィット感)も詳細を知りたい、とにかく不明点が多すぎて現物を確認しない限り購入はできそうもない。

ネットで調べたところ、このアイテムを扱っている小売店(通販)は無かった。実店舗で確実に置いてあるのは吉祥寺のvic2だ、とりあえず吉祥寺に行ってみる。しかーし、vic2には置いてなかった、今期のダイレクトアルパイン製品は既に完売したとの事・・・他のモデルでサイズ感だけでも確認したかったのに。。
吉祥寺の山ショップを回るが当然ダイレクトアルパインは置いていない、どうやら無駄足だったようだ(電話して確認すればよかった)。

諦めるのはまだ早い、ダイレクトアルパインは代理店があるようでサイトには小売店リストが載っていた。全部に電話するのは面倒なので、代理店に在庫と卸先を問い合わせてみた(回答待ち)。

う~ん、なんか在庫無しのような気がする、進展があれば追記します。

Direct Alpine Trango 3.0(ちょっと着丈が短い気もする)

重量:600g
素材:Z-Grav , DiAPLEX
特徴(代理店説明文):
改たにZ-Gravを使用したストレッチシェル。 完全防水で、ストレスレスな素材で立体裁断のスリムフィットと、本国をはじめ近隣諸国で絶大な人気を誇る

『Guide 5.0』も惹かれるデザインだがこちらはスキー系なのでやめた。
このカーブしたジップは変わっていて目を惹く、アークテリクスのサイドワインダーを初めて見た時はあまりの格好良さに感動したものだ。でも開閉は真っ直ぐジップの方が楽、山用だと温度調整が頻繁だから真っ直ぐジップが良い。
この機能は口元の空気を取り込みやすくするものなのかね?

Direct Alpine Guide 5.0(背面のお尻の上が機能的だけどダサい)

重量:450g
素材:Ezanagi , DiAPLEX
特徴(代理店説明文):
DIRECTALPINE社のもう一つのアイコンモデル。 もともとガイドチームの要望から生まれたこのモデルは、軽量化に標準を絞ることで、軽さと透湿性を最大限に発揮できるモデルとして多くのチームから採用実績を誇る。 メインファブリックには3レイヤーのEZANAGI(Z-grav)を用いて軽量化を図り、ストレスのかかるショルダー、ヒップ、裾部には厚地のDiAPLEXで補強する設計。 寒気から保護するためのハイカラー、雪崩救助システムのRECCOの搭載など、まさにプロディールなモデル
 この記事をシェアしてくんろ
同カテゴリ記事 (直近10件)

コメント

※確認画面のタイトル・メールアドレスは表示されません(管理者のみ)

管理者にだけ表示を許可する

タグクラウド

 ルート評価  ドラムンベース  DnB  奥武蔵  奥多摩  ダブステップ  Dubstep  奥高尾  チルアウト  道迷い  幕営山行  雪山山行  自転車山行  りっすんべーす  丘歩き  ディープ  棒ノ嶺  ザックブランド  Deep  Chillout  フットウェアブランド  丹沢  ウェアブランド  デザイン  テント・シュラフブランド  フットウェア  小物ブランド  裸足  ウェア  山と音楽  奥秩父  エレクトロ  音楽山行  オぬベ  ランニング  サッカー  トレーニング  小物  Soulful  Garage  ザック  富士山周辺・箱根・伊豆  山動画  尾瀬・日光・北関東  音楽ジャンル  雨山行  google  飯能アルプス  北アルプス  熱中症  南アルプス  上越・西上州  裸足感覚  ディープハイキング  クライミングブランド  東北  フォトムービー  ブログ  駒ヶ岳  時計・計器ブランド  アニマル動画  ストーブ・クッカー・ボトルブランド  カジュアルハイキング  Electro  Mountainstep  山岳書籍・映画  ハード  企画  自力山行  街散策  8mara-eyes  山ショップ  アルプス  熊  飯能市  藪漕ぎ  模索山行  修行  Hard  ヤマラ仕様  ヤマラ考察  カモシカ山行  大菩薩連嶺  アニメ  なぐるっと  怪我  自転車  雪山装備  多摩丘陵  ストーブ・クッカー・ボトル  街中トレイル  便利かもツール  八ヶ岳  東信  三浦丘陵  多摩川  ミニマルハイキング  良滝  コースタイム計算  クライミング  Techno  お喋り山行  メッツァ  トレランシューズ  デジタルカメラ  富士山麓シリーズ  ヤマノススメ  山小屋白書  Experimental  テントシュラフ  凍傷  プラティパス  登山地図  Downtempo  上越  山行計画  裸  中央アルプス  Firefox  Ambient  メリー歩荷トレ  北関東  Footwork  iTunes  レース  WiMAX  山めし  コーラ  たまリバー  ビブラムファイブフィンガーズ  アウトドアブランド  白山連峰  時計・計器  メリノウール  地形  沢登り  熊鈴  Bass  スマートフォン  Backpacker誌  クラブ活動  高尾山  クライミングギア  登山用品店  ゲーム  表示テスト  山道具探しの旅  茸  アートワーク  パンダ  堕天使  絶体絶命  はい!きん、ぐぅ~  アウトドアビジネス  フードウェア  エネルギー切れ  登れない山  まちづくり  カルピス  趣味カテゴリ  リベンジ  都市計画  キツネ村  恥ずかしい失態  亀ウォーキング  奥多摩三大急尾根  アート  未踏峰  山小屋サミット  MFM  二百名山  けろっぴ  ダウンテンポ  奥武蔵ラビリンス  海外の山  ガチャピン  登山届  日本の詩  ヒップホップ  はぐれ低山  Youtube  スタイル  ソロキャンプ  山と犬  イヤホン  散策  超低山  百名山 

月別アーカイブ

上に戻る