プラティパスのデザイン

プラティパスがヘタれてきたので新しいモデルを買った。
今年のモデルはデザインのみ変更で形状は前のモデルと同じ。
プラティパス
店頭でまず目に入ったのが真っ赤なモデル。赤好きの私にピッタリの色である(紫も好きな色だが全面一色のデザインだと品が無い)。


しかし躊躇してしまう、「このボトルで飲んだら美味しく感じるだろうか?」
冬場は良いとして夏のアッツイ季節の山行で、この真っ赤な容器で飲んでいる姿を想像すると、喉は潤えど気持ちが潤わない。欧米の着色料たっぷりの飲み物を飲んでいるように感じてしまう。

デザインを取るべきか、機能性(飲み心地)か・・・店員さんに売れ行きを訪ねてみるとこの赤ボトルは人気がイマイチの様だ。

なぜ過剰なカラーを施す必要があるのだろうか?
昔と比べ競合ボトルメーカーも増えてきたので、デザイン性で表現するしか無いのは解るが、全面一色とはいかがなものか?
L-Breathの定員さんも同意見の様でプラティパスの副社長さんが訪問した際、カラーリングモデルは売れていないので昔の無地モデルを復活させてくれと提案したらしい。

とは言っても飲み心地を気にするのは日本人くらいだろう。
真っ赤なお茶碗で飯を食べられるか、青いお椀で味噌汁を黄色いお皿で・・・考えただけで不味そうだ。日本って芸術文化に疎そうなイメージがあるけど、実は芸術的な国なんだと思います。
芸術に興味を示さなくても、何気なく生活を送っているだけで、芸術的な資質が養われている。個々の興味や意識では無く、文化として根付いているので、永く日本で生活をしていれば誰でも身につく能力なのだ。
赤い食器で和食を食べることに違和感を感じるという事は、イタリア人が半ズボンはダサいから着ないという事と同じ感覚で、「衣」か「食」という違いで本質は同じ事の様な気がします。

上記の理由で赤モデルは却下となった。
紫もダメ、黒もマズそう、やはり青が無難か。
全面一色モデルの他にイラストモデルも気になる。
「木」の方はデザインが宜しくない、このパターンなら下部だけで無く上部まで伸ばして森林感を出したほうが良い。
「山」モデルと単色青で最後まで悩んだが、最終的に中身が美味しく感じる「山」モデルを買った。

来季はどんなデザインになるのだろう?デザインについて少し考えてみた。
オーダーデザインがあれば受けそうだが、圧着技術の高い商品だけに小ロット生産は無理だろう。

【A案】アウトドアメーカーモデル
デザインはメーカー側に作らせてプラティパスは別に無地のモデルを作る。在庫が気になるなら販売はせずメーカーからの受注とすればいい。
プラティパス

【B案】若い人やお子様向け萌え萌えモデル
プラティパスといえば=カモノハシさん!
街仕様ならアニメキャラでもいいけど、アウトドアスポーツ用なら他に「鹿」「熊」「猿」「リス」、写実描写よりデフォルメした萌え・ゆるキャラが良い。
プラティパス
 この記事をシェアしてくんろ
同カテゴリ記事 (直近10件)

コメント

※確認画面のタイトル・メールアドレスは表示されません(管理者のみ)

管理者にだけ表示を許可する

タグクラウド

 ルート評価  ドラムンベース  DnB  奥武蔵  奥多摩  ダブステップ  Dubstep  チルアウト  奥高尾  雪山山行  幕営山行  道迷い  自転車山行  りっすんべーす  ディープ  丘歩き  棒ノ嶺  ザックブランド  Deep  Chillout  フットウェアブランド  ウェアブランド  丹沢  テント・シュラフブランド  デザイン  フットウェア  小物ブランド  山と音楽  ウェア  裸足  奥秩父  エレクトロ  トレーニング  サッカー  音楽山行  オぬベ  ランニング  小物  Soulful  Garage  ザック  山動画  富士山周辺・箱根・伊豆  尾瀬・日光・北関東  飯能アルプス  北アルプス  音楽ジャンル  google  雨山行  上越・西上州  熱中症  南アルプス  ブログ  ディープハイキング  フォトムービー  クライミングブランド  東北  裸足感覚  企画  自力山行  駒ヶ岳  Mountainstep  ストーブ・クッカー・ボトルブランド  アニマル動画  時計・計器ブランド  山岳書籍・映画  Electro  ハード  8mara-eyes  修行  Hard  アルプス  飯能市  藪漕ぎ  熊  模索山行  山ショップ  自転車  なぐるっと  雪山装備  ヤマラ考察  カモシカ山行  ヤマラ仕様  大菩薩連嶺  アニメ  カジュアルハイキング  街散策  多摩川  ミニマルハイキング  東信  三浦丘陵  ストーブ・クッカー・ボトル  良滝  八ヶ岳  便利かもツール  怪我  Techno  テントシュラフ  コースタイム計算  トレランシューズ  デジタルカメラ  山小屋白書  凍傷  お喋り山行  街中トレイル  クライミング  メッツァ  ヤマノススメ  プラティパス  登山地図  Experimental  Downtempo  山めし  熊鈴  北関東  iTunes  ビブラムファイブフィンガーズ  たまリバー  WiMAX  裸  Footwork  地形  Ambient  時計・計器  Firefox  上越  中央アルプス  山行計画  沢登り  白山連峰  アウトドアブランド  コーラ  メリノウール  メリー歩荷トレ  レース  カルピス  山と犬  高尾山  趣味カテゴリ  日本の詩  ソロキャンプ  けろっぴ  都市計画  まちづくり  はぐれ低山  二百名山  リベンジ  表示テスト  アウトドアビジネス  フードウェア  イヤホン  百名山  散策  ゲーム  スマートフォン  ヒップホップ  堕天使  超低山  Youtube  MFM  アートワーク  海外の山  パンダ  エネルギー切れ  未踏峰  アート  奥武蔵ラビリンス  山道具探しの旅  はい!きん、ぐぅ~  茸  登山届  クライミングギア  Backpacker誌  絶体絶命  亀ウォーキング  奥多摩三大急尾根  ガチャピン  山小屋サミット  ダウンテンポ  登れない山  恥ずかしい失態  登山用品店  スタイル  キツネ村 

月別アーカイブ

上に戻る