山の常識をぶっ壊す!

立花孝志さんは前はヤバイ系の人と思っていたが、今は少し見方が変わった。
山の常識をぶっ壊す!

  • スタジオにいるNHKの職員の皆さんもご一緒に、NHKをぶっ壊す・・・やるわけないですね。
  • 皆さん不倫路上カー○ッスクですよ。不倫ですよ。路上ですよ。カーセッ○スですよ。
  • このNHKのスタジオで、受信料踏み倒す方法をね、このスタジオで大きな声で言える・・・楽しいな。これもう、NKH潰れるでしょ。
  • テレビの前の子供達、おじさんと一緒にNHKを・・・

これには大爆笑してしまったwww
NHKがスクランブル化すれば、放送法は変わり、それは憲法改正にも関わってくる。小さな事でも大切な一歩となり、この展開はこれまでにない変革を感じる(言論の自由という意味でも)。
無論正義感だけでは政治を司る事は出来ないし、この人は暴力的な部分もあり誠実とは言えないかもしれない。しかし、政治家なんて誰でもそう、野党にはこのくらいの行動力が伴う反発心が必要だ。
大敵に単騎で乗り込み相手を罵倒する挑発スキル、たとえ悪辣であったとしても英雄であることに違いはない。

山バージョンの「ぶっ壊す」


この素晴らしい演説を山で例えるとしたらこんな感じだろうか。

私は過去に○井スポーツで働いていました。私は登山靴を薦める店の方針に異を唱え、新しい製品に変えようと提案しました。しかし、それがきっかけとなりパワハラを受けるようになりました。
こんな理不尽なことがあっていいのか。
「○井スポーツをぶっ壊す!」

なぜ○日山荘をぶっ壊さないといけないのか?
それは○日山荘の男女の店員が山でトレイルランニングシューズを履いているのに、お客さんには登山靴を薦めているからです。
皆さん許せますか?トレランシューズですよ、軽いですよ、快適ですよ。
「○日山荘をぶっ壊す!」

私は○ンベルを退職して以来登山靴を購入していません。○ンベルストアに行くと登山靴を買えと強要してきますが、無視しています。
既に登山靴を買わされたという人も遅くはありません、販売強要を無視する方法を紹介させていただきますね。
買わなかったら店長がやってきて怖いとお考えの方、沢山いらっしゃると思います。でも大丈夫です、「登山靴撃退シール」というものを無料でお配りしています。
また私「ヤマラ」の名前を使ってください。「ヤマラさんに電話しますよ」と言うだけで店長は逃げていきます。
「○ンベルをぶっ壊す!」

皆さんは雑誌を読みますか。定期的に登山靴を紹介する特集が組まれていますが、ここでも登山靴を買わせようとしています。お店だけじゃないんです、雑誌、ネットメディア、ECサイトでも登山靴を買わせようとしています。
これね、悪いのは出版社や媒体です。メーカーからのめちゃくちゃな要求を、そのまま受けて承認している状態です。
「山と渓○をぶっ壊す!」

「登山用品店からハイカーを守る党」に所属している党員は、中・若年世代、いわゆる現代っ子です。一方で今の登山用品店は、古い考えを持つ人達がほとんどです。
そういった人達がお店を構えてやっている事と言えば、登山用品の販売とか、登山靴を無理やり買わせる方針とか、ろくなことをしていません。
誰が重い靴で山を歩きたがっているんですか。古い習わしに従う前に、登山用品店はハイカーの声を直接聞いたらどうですか。
商品展開こそハイカー投票をして決めるべきだと思います。
「古い考えの商品展開をぶっ壊す!」

スクランブル販売とは、登山靴を買いたくない人に店の販売強要をストップすることです。登山靴以外の製品、トレランシューズやベアフットシューズを平等に扱うことです。
登山靴を履かなくても誰も困りません。だから、履きたくない人の権利を保証するために、直ちにスクランブル販売に取り組むべきだと考えます。
「登山靴をぶっ壊す!」

様々な登山形態がある現代に、登山靴を薦めるのはあまりにも時代遅れです。というよりも、ハイカーの気持ちをあまりにも理解できていません。
「登山用品店からハイカーを守る党」は今回の選挙を「令和の低山一揆」と銘打って、選挙戦を戦ってまいります。
高い山は景色が良い、高くなければ山じゃない、登る事に意味がある。
もういいかげんにしてくださいませ、お代官様。
そんな高い山、我々ハイカーは登りたくないし、登れないんです。
さあ、令和の時代に生きるハイカーの皆さん、改革という一揆を起こしましょう。
「高山志向をぶっ壊す!」


※ここで挙げた登山用品店・ブランド・出版社を批判する気はありません、あくまで例えの話です、ネタです

今年は「ぶっ壊す」が流行語大賞になるから、何かを批判するときはこのワードを使うことが多くなりそうだ。
私が今一番ぶっ壊したいのは『湿度』、ねっとりまとわりつく不快感は○HKの訪問員のようだ。部屋の中に居座り、日が沈んでも、夜中でも帰ることはない。。
立花さん、○HKの次は環境問題に取り組んでください。「この湿度撃退シールがあれば湿度は逃げていきます」「高温多湿をぶっ壊す!」
 この記事をシェアしてくんろ
同カテゴリ記事 (直近10件)

タグクラウド

 ルート評価  ドラムンベース  DnB  奥武蔵  奥多摩  ダブステップ  Dubstep  チルアウト  奥高尾  雪山山行  幕営山行  道迷い  自転車山行  りっすんべーす  ディープ  丘歩き  棒ノ嶺  ザックブランド  Deep  フットウェアブランド  Chillout  ウェアブランド  丹沢  テント・シュラフブランド  デザイン  フットウェア  小物ブランド  山と音楽  ウェア  裸足  奥秩父  エレクトロ  トレーニング  サッカー  音楽山行  オぬベ  小物  ランニング  Soulful  ザック  Garage  山動画  尾瀬・日光・北関東  富士山周辺・箱根・伊豆  飯能アルプス  北アルプス  音楽ジャンル  google  雨山行  上越・西上州  熱中症  南アルプス  ブログ  ディープハイキング  フォトムービー  クライミングブランド  東北  裸足感覚  企画  自力山行  駒ヶ岳  Mountainstep  ストーブ・クッカー・ボトルブランド  アニマル動画  時計・計器ブランド  山岳書籍・映画  Electro  ハード  8mara-eyes  修行  Hard  アルプス  飯能市  藪漕ぎ  熊  模索山行  山ショップ  自転車  なぐるっと  雪山装備  ヤマラ考察  カモシカ山行  ヤマラ仕様  大菩薩連嶺  アニメ  カジュアルハイキング  街散策  多摩川  ミニマルハイキング  東信  三浦丘陵  ストーブ・クッカー・ボトル  良滝  八ヶ岳  便利かもツール  怪我  Techno  テントシュラフ  コースタイム計算  トレランシューズ  デジタルカメラ  山小屋白書  凍傷  お喋り山行  街中トレイル  クライミング  メッツァ  ヤマノススメ  プラティパス  登山地図  Experimental  Downtempo  山めし  熊鈴  北関東  iTunes  ビブラムファイブフィンガーズ  たまリバー  WiMAX  裸  Footwork  地形  Ambient  時計・計器  Firefox  上越  中央アルプス  山行計画  沢登り  白山連峰  アウトドアブランド  コーラ  メリノウール  メリー歩荷トレ  レース  カルピス  山と犬  高尾山  趣味カテゴリ  日本の詩  ソロキャンプ  けろっぴ  都市計画  まちづくり  はぐれ低山  二百名山  リベンジ  表示テスト  アウトドアビジネス  フードウェア  イヤホン  百名山  散策  ゲーム  スマートフォン  ヒップホップ  堕天使  超低山  Youtube  MFM  アートワーク  海外の山  パンダ  エネルギー切れ  未踏峰  アート  奥武蔵ラビリンス  山道具探しの旅  はい!きん、ぐぅ~  茸  登山届  クライミングギア  Backpacker誌  絶体絶命  亀ウォーキング  奥多摩三大急尾根  ガチャピン  山小屋サミット  ダウンテンポ  登れない山  恥ずかしい失態  登山用品店  スタイル  キツネ村 

月別アーカイブ

上に戻る