Answer4 - FOCUS Light

黒くて、角があって、羽があって、強いもの・・・カブトムシのようなザックを手に入れた。これで私は森の王者、今後は王に相応しい強さと品格を身に付けたい。
Answer4 - FOCUS Light
(左)カブトムシプラモデル、(右)子供用カブトムシリュック、(下)メカブトンのイラスト
カブトムシ
カブトムシ

Answer4 - FOCUS Light


Answer4の変わった形のザック(FOCUS)には興味を持っていたが、素材の部分が引っかかっていた。素材の「X-Pac」は多くのザックに用いられ人気がある、アンチな私にはそれが許せなかった(私はアホです)。

その後、新しいバージョンの「FOCUS Light」がリリースされた。FOCUS Lightは、容量が大きくなり、素材も変更されていた。使われている素材は東レの「 GAIFU(鎧布)」、バリスティックナイロンよりも強靭で軽量の生地となる。
この素材はカジュアルバッグに多く使われていて、アウトドアよりも街のイメージが強い。ドット状のブツブツしたパターンのナイロン素材は、アウトドアザックとしては違和感があった。
しかし、そこが気に入った。スポーティ感やハード感といった、これまでの山らしいファッションを脱却したい私にとって、この違和感は魅力的に映った。

シックな素材に合ったデザイン、直線的なフォルムはフォーマル感があり、前衛的なデザインがこのザックの最大の特徴と言える。
こんな形のアウトドアザックは見たことがないし、カジュアルザックでもなかった。形状やデザインはトレイルランの機能性によるものらしいが、機機能美も兼ね備えたこの発想は素晴らしい。

デザインに魅了され興味を持った私は、実物を確認しようとしたが、このアイテムは売り切れとなっていた。
最近になってサイトを見ると今月再生産させるとの事、高尾のショップに行き、機能性も気に入ったので購入することにした。

製品詳細・評価


ザック Answer4「FOCUS Light」

デザイン:★★★★☆(4.5)
機能性 :★★★★☆
価格  :★★☆☆☆

◆スペック
容量 :7L
重量 :225 g (M)
カラー:Black、Khaki
サイズ:XS、S、M、L、XL
素材 :東レ GAIFU(Black)or CORDURA1000(Khaki)、メッシュ
製品ページ


4点


機能性詳細


フィット性:★★★★★
収納・利便性:★★★★★
堅牢性:★★☆☆☆(2.5)
防水性:★★☆☆☆
走破性:★★★★★


備考・良い点・気になる点

  • カジュアルウェアに合うシックなデザイン、ビジネスシーンでも大活躍(スーツは合いません)。長距離トレイルランレース用のザックとなるが、ハイキングザックとしても使える
  • 背面の弾力のある素材とサイドのメッシュ素材の締めつけ感、3つのチェストストラップでしっかり固定され、背負い心地(フィット感)が非常に良い。機能性重視ならジャストサイズ、ゆったり感や冬の厚着を考慮するならサイズアップ、店舗で見られるなら試着した方が良いでしょう
  • ボトルホルダーはショルダーに2つ、本体部に穴が開いていないのでハイドレーションは装着できない
  • フロントジッパーはデザインとして合っているが使いにくい。取っ手が小さかったり、中に入れたウェアが噛んでしまったり、パンパンに詰め込んだ時の強度にも不安がある。マットな質感の止水ジッパーだと良さそう
  • メッシュ部分の収納力が高く、軽量ジャッケットなども収納できる。実質容量は10Lくらい、そこそこの容量なので冬の山行や避難小屋泊のワンビバークもいけそう
  • サイドに2つ、上部に2つ、小さなループが付いていて、バンジーコードの取り付けができる(ウェアやトレランポール)
  • ハンガーループが付いていないのはマイナス、ハンガーループはザックに必ず付いているもので、ベストタイプでも付いている物が多い。装脱着時や電車での持ち運び、トイレでは床に置くことになってしまう
  • 防水性は、本体は撥水性のある生地となっているが、天井部がメッシュ素材なので雨が降れば中身が濡れてしまう。メッシュにしているのは首の干渉に配慮していると思われる
  • 本体生地の特徴は強度だが、ザック全体の堅牢性(耐久性)は高くない。サイドや天井部の素材は強度の低いメッシュとなり、その部分を枝や岩で擦ってしまうと破損してしまうから、藪漕ぎルートの場合は注意が必要
  • 小規模生産のガレージブランドなので価格はお高め。でも有名ブランドでも2万円超えはあるから適正価格(原価が高い)なのかもしれない

広げて置くとカブトムシっぽい。
Answer4 - FOCUS Light

ボトルホルダーの取り出し口は伸縮性があり取り出しやすい。サイズは500mの細めのボトル、ナルゲンボトルなど太いボトルは無理そう。ダイソーの小ボトルだとスッキリ収納できる。
Answer4 - FOCUS Light

収納力の高いウエスト部、それぞれにジッパーが付いているから落とす心配がない。
Answer4 - FOCUS LightAnswer4 - FOCUS Light

天井部はメッシュ、穴が開いたら悲しい・・・
Answer4 - FOCUS Light

改善の余地があるジッパー。
Answer4 - FOCUS Light

裸足時のシューズ収納。
Answer4 - FOCUS Light

その他、気になったザック


Patagonia - Slope Runner Pack 4L / 8L

前面のデザインが良い、色はグレー×イエローのみ。


Inov-8 - All-Terrain Pro Vest 0-15

黒いウェアに合うザック、ポケットを付けると15Lまで拡張できる。


OMM - Trailfire Vest

拡張可能なベストタイプザック。


Columbia - Caldorado 7 Liter Running Pack

デザインは今ひとつだけど、機能性は高そう。
Columbia - Caldorado 7 Liter Running Pack

DynaFit - Enduro 12 Backpack

収納性と耐久性が高いベストタイプザック。
DynaFit - Enduro 12 Backpack

Ultimate Direction - Halo Vest

背面のロゴは良いのだが、側面と前面のロゴが不要。好みのデザインだけに惜しい。


Salomon - S/Lab Sense Ultra 8 Set

デザイン性・収納性・フィット性とFOCUS Lightと似ている。背面は伸縮性素材なので荷物が多くなると安定感は落ちそう。


Silva - Strive Light 10

デザインは好き。


Grivel - Mountain Runner Light

黄色が好きな人にはいいかも。


Black Diamond - Distance 8L

BDのアルパインランザック。


Alpkit - Artlu

走れそうなデイパック。10Lとなっているが、15L位に見える。


PaaGo WORKS - RUSH 3 AIR

携帯性が高く縦走時のサブザックとしても使える。


Lightning Packs

発想が面白い。荷物が動く時に重力が軽減するなら、その分体力の消耗は抑えられる。それにしてもこの動きは癖になる(ずっと見ていられる)。

 この記事をシェアしてくんろ
同カテゴリ記事 (直近10件)

タグクラウド

 ルート評価  ドラムンベース  DnB  奥武蔵  奥多摩  ダブステップ  Dubstep  チルアウト  奥高尾  雪山山行  幕営山行  道迷い  自転車山行  りっすんべーす  ディープ  丘歩き  棒ノ嶺  ザックブランド  Deep  フットウェアブランド  Chillout  ウェアブランド  丹沢  テント・シュラフブランド  デザイン  フットウェア  小物ブランド  山と音楽  ウェア  裸足  奥秩父  エレクトロ  トレーニング  サッカー  音楽山行  オぬベ  小物  ランニング  Soulful  ザック  Garage  山動画  尾瀬・日光・北関東  富士山周辺・箱根・伊豆  飯能アルプス  北アルプス  音楽ジャンル  google  雨山行  上越・西上州  熱中症  南アルプス  ブログ  ディープハイキング  フォトムービー  クライミングブランド  東北  裸足感覚  企画  自力山行  駒ヶ岳  Mountainstep  ストーブ・クッカー・ボトルブランド  アニマル動画  時計・計器ブランド  山岳書籍・映画  Electro  ハード  8mara-eyes  修行  Hard  アルプス  飯能市  藪漕ぎ  熊  模索山行  山ショップ  自転車  なぐるっと  雪山装備  ヤマラ考察  カモシカ山行  ヤマラ仕様  大菩薩連嶺  アニメ  カジュアルハイキング  街散策  多摩川  ミニマルハイキング  東信  三浦丘陵  ストーブ・クッカー・ボトル  良滝  八ヶ岳  便利かもツール  怪我  Techno  テントシュラフ  コースタイム計算  トレランシューズ  デジタルカメラ  山小屋白書  凍傷  お喋り山行  街中トレイル  クライミング  メッツァ  ヤマノススメ  プラティパス  登山地図  Experimental  Downtempo  山めし  熊鈴  北関東  iTunes  ビブラムファイブフィンガーズ  たまリバー  WiMAX  裸  Footwork  地形  Ambient  時計・計器  Firefox  上越  中央アルプス  山行計画  沢登り  白山連峰  アウトドアブランド  コーラ  メリノウール  メリー歩荷トレ  レース  カルピス  山と犬  高尾山  趣味カテゴリ  日本の詩  ソロキャンプ  けろっぴ  都市計画  まちづくり  はぐれ低山  二百名山  リベンジ  表示テスト  アウトドアビジネス  フードウェア  イヤホン  百名山  散策  ゲーム  スマートフォン  ヒップホップ  堕天使  超低山  Youtube  MFM  アートワーク  海外の山  パンダ  エネルギー切れ  未踏峰  アート  奥武蔵ラビリンス  山道具探しの旅  はい!きん、ぐぅ~  茸  登山届  クライミングギア  Backpacker誌  絶体絶命  亀ウォーキング  奥多摩三大急尾根  ガチャピン  山小屋サミット  ダウンテンポ  登れない山  恥ずかしい失態  登山用品店  スタイル  キツネ村 

月別アーカイブ

上に戻る