I'm Packing You (パッキング講座)

のび太「明日の遠足の用意でもするか! あれぇ?荷物が多いのかな?・・・ドラえも~~~~ん、ハイキングの荷物がザックに入らないよ~(T-T)」
パッキングについて
今回はパッキングについて、私の方法を簡単にご説明いたしやす。
前回の「ぼくのそうび vol.1」で述べた通り、荷物は選別し軽量化を心がけてます。

日帰りデイパックの場合は荷物も少なくつめ方は適当でも良いので、お泊り山行のパッキングについて説明するよん。
入れ物となるザックによってパッキングも少し変わってくる。1気室2気室の違い、フトント・サイドアクセスやフトント・サイドにポケット(収納スペース)が付いているものと機能によってパッキングも異なるので、オーソドックスな1気室のザックの場合のヤマラ流(まぁ一般的だけど)パッキングをご紹介。

ザックに関しては色々なタイプを使ってみたが、雨蓋付きの1気室&2本締めでフトント・サイドのアクセスやポケットなどの余分な機能が無い、シンプルなものが一番使いやすいと思う。雨蓋は大きい物が使いやすい、小さいと行動用の荷物が全て入りきらず一々本体を開けなくてはならない。

まぁアイテム選びに関しては、自分が好むデザイン・スタイルを選ぶのが一番、多少不便でも実際は大した差は無い。

お泊り山行で必要な荷物は「行動食、食料、予備水(容器)、行動用水分(容器)、地図、ライト、コンパス、幕営用小物類、貴重品、救急セット、カメラ、トイレットペーパー、雨具・ザックカバー、タオル、防寒着、替え衣類、サンダル、ガス・ヘッド、コッヘル、シュラフ、シュラフカバー、マット、銀マット、テント本体、フライ、ポール」といった感じかな?

これらをパッキングにするに当たり、先ずは各装備を収納バッグ・袋を用いできるだけまとめます。関係性が無いものを纏めてしまうと探すのが大変なので判りやすくまとめましょう。
収納バッグは袋状の物だけでなく、角のある立方体状のバッグを利用すると綺麗にパッキングできます。四角い収納バッグを並べ、隙間があればそこに形状を変化することができる袋を詰めていきます。

パッキングについて
行動食、行動用水分、地図、タオル、救急セット、カメラ、トイレットペーパー
雨具・ザックカバー
食料、予備水
ガス・ヘッド、コッヘル、小物・貴重品
防寒着、替え衣類
テント本体、フライ、ポール
シュラフ、シュラフカバー

収納バッグでまとめたら、こんな感じでパッキングしていきます。
雨蓋には行動時に使う装備を、本体は使わない物から順に、寝具→テント→衣類→ガス調理具→食料→雨具と底からパッキングしていきます。例えばテントを一番底に収納してしまうとテント設営時に全部の荷を出さなくてはなりません。寝具→衣類→ガス調理具→食料→テントにすれば雨具だけ除ければテント装備が取り出すことができます。

パッキングについて
パッキングのポイントは、「マット」と「銀マット」を背面・フロントに挟み込むように配置することです。

銀マットは中厚の折り畳むタイプのものを私は使っている。厚手のロールマットだとザック内に収納できない(外にごちゃごちゃ付けると歩きにくいので極力ザック内に収納したい)、クッション性はマットを使うので中厚で十分、薄手の銀マットだと破けやすく冬場だと保温性が悪く使えないという理由からこのタイプに落ち着いた。

マットはサーマレストの半身用でスペース・重量と軽量化。お尻から上だけあれば十分かなぁ、冬場は銀マットだと冷たいので足にザックを引いて寝てます。
マットをロール状に収納するとスペースが無駄に取られてしまうがこれならスッキリ。

両サイドをマットで囲い、あとは底から詰めていくだけ。外からの見た目も凸凹が無いのでスッキリバッチリ決まっていますよ~
収納位置に関しては便利だと思う配置を決め習慣づけるとパッキングの時間短縮につながります。パッキングを少し考えるだけでスペースの効率化、そしてパッキングがスピーディーに行えることにより行動時間も増えちゃうのです。

Thinking Packing
 この記事をシェアしてくんろ
同カテゴリ記事 (直近10件)

コメント

※確認画面のタイトル・メールアドレスは表示されません(管理者のみ)

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://8mara.blog.fc2.com/tb.php/107-f38f196b

タグクラウド

 ルート評価  ドラムンベース  DnB  奥武蔵  奥多摩  ダブステップ  Dubstep  チルアウト  奥高尾  雪山山行  幕営山行  道迷い  自転車山行  りっすんべーす  ディープ  丘歩き  棒ノ嶺  ザックブランド  Deep  Chillout  フットウェアブランド  ウェアブランド  丹沢  テント・シュラフブランド  デザイン  フットウェア  小物ブランド  山と音楽  ウェア  裸足  奥秩父  エレクトロ  トレーニング  サッカー  音楽山行  オぬベ  ランニング  小物  Soulful  Garage  ザック  山動画  富士山周辺・箱根・伊豆  尾瀬・日光・北関東  飯能アルプス  北アルプス  音楽ジャンル  google  雨山行  上越・西上州  熱中症  南アルプス  ブログ  ディープハイキング  フォトムービー  クライミングブランド  東北  裸足感覚  企画  自力山行  駒ヶ岳  Mountainstep  ストーブ・クッカー・ボトルブランド  アニマル動画  時計・計器ブランド  山岳書籍・映画  Electro  ハード  8mara-eyes  修行  Hard  アルプス  飯能市  藪漕ぎ  熊  模索山行  山ショップ  自転車  なぐるっと  雪山装備  ヤマラ考察  カモシカ山行  ヤマラ仕様  大菩薩連嶺  アニメ  カジュアルハイキング  街散策  多摩川  ミニマルハイキング  東信  三浦丘陵  ストーブ・クッカー・ボトル  良滝  八ヶ岳  便利かもツール  怪我  Techno  テントシュラフ  コースタイム計算  トレランシューズ  デジタルカメラ  山小屋白書  凍傷  お喋り山行  街中トレイル  クライミング  メッツァ  ヤマノススメ  プラティパス  登山地図  Experimental  Downtempo  山めし  熊鈴  北関東  iTunes  ビブラムファイブフィンガーズ  たまリバー  WiMAX  裸  Footwork  地形  Ambient  時計・計器  Firefox  上越  中央アルプス  山行計画  沢登り  白山連峰  アウトドアブランド  コーラ  メリノウール  メリー歩荷トレ  レース  カルピス  山と犬  高尾山  趣味カテゴリ  日本の詩  ソロキャンプ  けろっぴ  都市計画  まちづくり  はぐれ低山  二百名山  リベンジ  表示テスト  アウトドアビジネス  フードウェア  イヤホン  百名山  散策  ゲーム  スマートフォン  ヒップホップ  堕天使  超低山  Youtube  MFM  アートワーク  海外の山  パンダ  エネルギー切れ  未踏峰  アート  奥武蔵ラビリンス  山道具探しの旅  はい!きん、ぐぅ~  茸  登山届  クライミングギア  Backpacker誌  絶体絶命  亀ウォーキング  奥多摩三大急尾根  ガチャピン  山小屋サミット  ダウンテンポ  登れない山  恥ずかしい失態  登山用品店  スタイル  キツネ村 

月別アーカイブ

上に戻る